選んでよかったオープンキッチン

November 27, 2018

こんにちは!

 

DRESSROOMメンバー鈴木ゆかです

 

最近はリフォームのご相談も

ちょこちょこいただきます^^

 

これから新築の方、リフォームの方

選ぶことを楽しんでいただけたらなという気持ちから

少しでも参考になればと我が家をご紹介します!

 

 

我が家はお家を建てて

早10年…

今、お家を建てたら

もっと違うものになるんだけどなと思ったりもしますが

 

 

いいところ、悪いところ、住んでて思うところ

ご紹介していきます

 

 

 

今日はキッチン編です!

 

 

キッチンだけ考えても

本当に色々な形があるし

どのようにも変えられますよ

 

 

 

 

 

設計当初

我が家のダイニングキッチンでの

 

 

お友達をよんでホームパーティをしたい

親戚が集まることがある

家族で夜ご飯準備をして、楽しいご飯の時間をつくりたい

 


でした

(何を重視してつくるのかを考えること、ここが大事です!)

 

 

これを叶えるなら

やっぱりオープンキッチンかなと

選んだのはこちら

 

 

 

 

 

家族との夕食では

 

私が何しているのか見やすいのか

子供たちは自然に入ってきてお手伝いしてくれます

休日はみんなでご飯の準備がしやすい

配膳がすっごく楽です

私だけがキッチンに立っている時も子供たちの様子が分かります

 

 

お友達、親戚とのホームパーティでは

 

気軽にお話しながらのご飯の準備

作る側はテーブルの様子が分かりやすく

次の料理を出すタイミングが分かりやすい

友達、親戚も気軽にキッチンに入れる雰囲気

 

 

こんなオープンキッチンは

我が家にとってはとーっても正解でした!

 

 

 

でももちろん

デメリットもあります

 

①隠せる部分が少ない

 いつも完璧には綺麗にできないので、その時に隠せないのが難点!

 でも私はだからこそ掃除ができて助かってます笑

 

②子供が赤ちゃんの時に柵が付けれなかった

 危ないから赤ちゃんをキッチンに入れたくない場合に柵が付けれません

 柵を付けたい場合は設計時に相談されるといいと思います

 ちなみに私は赤ちゃん時に柵なしでなんとか乗り越えました

 

③油がとぶ

 これは掃除すればOK!という考えでやってますがやっぱり飛びますね

 

 

デメリットもデメリットと感じない方には

オープンキッチンおすすめですね~

 

 

ちなみに

キッチン背面クロスも変えて少しこだわりを入れています

 

 

キッチンひとつでも色んなところに遊びを入れ

自分の思う理想のキッチンに♡

 

 

現在、秋の特別キャンペーンから

リフォームのご相談もさせていただいております

 

 

お気軽にご相談ください!!

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事

January 8, 2019

December 25, 2018

Please reload