カーテンはとっておきのお店で!② 〜海外インテリア 窓まわり事情〜

December 17, 2018

こんにちは!DRESSROOMメンバーの小畑典子(おばたのりこ)です^^

 

♡毎週月曜日は私の自宅のリノベーションの様子をお伝えしております♡

 

今日はカーテンの続きです。

 

ところで、海外おしゃれインテリア画像でカーテンってどんな感じだっけ?

と探ってみたところ、

 

 

 

あれ??

カーテンなくない???

 

てのも少なくないみたいです・・・。

日本のようにお隣近所に近接してなくて広々した土地の建物だからなのか。それとも、私の家のインテリアどんどん見てとむしろ家の中見せちゃいたいのでしょうか・・・。

いずれにしても、窓自体がとてもおしゃれですよね〜

日本のサッシではこうはいかない・・・

カーテンしないとダサいサッシ剥き出し感ハンパないですよね。

 

とりあえず、カーテンは付けるとして・・・

カーテンで特徴的なのは、

 

 

 

 

 

こんな風にふわふわ〜とした素材を、タルンタルン〜とちょっと床にひきずるほど贅沢にたっぷり使っているのをよく見かけます

 

抜け感とでもいいましょうか、それだけで少しお部屋の印象が肩の力が抜けるようなリラックスした雰囲気になる気がします

 

これ、日本のカーテン屋さんの遮光バッチリ、防炎加工ガッチリカーテンにはなかなかない質感かも〜

 

まあ、なかなかフワフワスケスケ〜なカーテン窓につけるのはね、という場合は、こんな風にお部屋を区切るのに使っても素敵ですよね〜

 

 

 

そして、下の画像のようにツートンなカーテンも最近よく見かけます

この画像は上は綿っぽく、下はベロアっぽい布というように質感の違うものを組み合わせています。全体を柄にするのはゴチャゴチャしてちょっと、、、という場合は下の部分だけ柄にするのもいいですね^^

 

 

てな感じで、今私が言いたいのはですね。

 

ブラインドやシェードもいいけれど、

スタイリッシュでモダンな海外インテリアにはカーテンが断然おしゃれですよ てことです 笑

 

では、また〜

 

Please reload

最新記事

January 8, 2019

December 25, 2018

Please reload